安田記念はステファノス、こじはるは今年も的中なるか。

春のG1シリーズもあと残すところ安田記念と宝塚記念。

宝塚はキタサンブラックですが、さて明日の安田記念はまた荒れるのか。展開はスロー濃厚ですが・・果たして。

人気上位馬の調教

調教がいい馬

⑧エアスピネル ・・・ 3週連続猛時計、今年一番負荷をかけてきた、これが吉と出るか凶と出るか。

⑮イスラボニータ ・・・ 助手が乗って南ウッドでラスト12.1 今年一番の絶好調。

⑱ステファノス ・・・ 前走が生涯で1番の出来、今回はこれまでで2番目の出来、絶好調。

調教が普通な馬

⑥レッドフォルクス ・・・ 高いレベルで平行線、出来もよかった前走と同じぐらいでよい状態。

調教が悪い馬

④アンビシャス ・・・ 坂路ラスト13.2 あきらかに前走に比べて調子落ち。

⑦グレーターロンドン ・・・ 併せは抜けたが、軽い福永が乗って12.7 休養明けでは一番悪い出来。

個人的には・・・

大外⑱ステファノスでいこうかな、、と考えてます。不調の戸崎騎手ということで嫌われているようですが、

戸崎圭太のG1レース6勝の中身

・安田記念 1600m リアルインパクト牡

・阪神JF 1600m レッドリヴェール牝

・ヴィクトリアマイル 1600m ストレイトガール牝

・ヴィクトリアマイル 1600m ストレイトガール牝

・スプリンターズS 1200m ストレイトガール牝

・有馬記念 2500m ジェンティルドンナ牝

おまけにステファノスの仕上がりも上々。ここで戸崎から買わないでいつ買うの?まさに今でしょ。

あと気になるのはこじはるの予想ですね。

昨年きまぐれでのったこじはる三連単で見事15万馬券をゲットさせて頂きました。
今回も乗りにいきたいなあと。

こんなところですね。

今回は軸戸崎圭太とし、こじはる三連単を意識した馬券の組み立てを考えています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする