【びっぷら】2ちゃんに人生の仕組みを解明したというスレッドがたつ

僕達が生まれたこの世界に何かを求めるならばそれは常に目前に存在するだろう
そして何を求めず世界に在ろうとすれば全て与えられるだろう
世の中ではこれを引き寄せの法則だとかポジティブシンキングだとかなんとか言うが、それはあとから僕達がつけた名前であって本質ではない

この人生や世界の本質は幸せである。

欠乏感に起因する行動は、その欠乏感を助長する

ここにひとりの若者がいたとしよう
彼には彼女がいない。お金が無い。アルバイトをしようがナンパをしようがその欠乏感は埋まらない
なぜか?

彼はお金がないことを埋めようとして頑張り、彼女がいないことを埋めようとして頑張ったからだ。

頭の頑張りによって変わる環境はその直後に引き戻される。彼の場合も同じく毎月の生活費はせめて稼げるだろうが金持ちにはならないし、ナンパによって女の子と喋れたりはするかもしれないが期待通りの彼女がやって来ることは望み薄だ。

ではどうすればその欠乏感から脱することが出来るのか

答えは簡単でその欠乏感というのは自分の中にのみ存在する(と勝手に思っている)思い込みなので、とりあえずいいから焦るなよってこと
焦って見つけたバイトなんてろくなもんじゃないし
女も同じ。

何かがない、という恐れから起こした行動は常に本質から遠ざかる行為だと知るようにして下さい。
そしたらそれだけでも人生の元々の良い形に戻り始める。

どれだけ頭で考えてても心が動かないと限界がある。

僕は、僕達は、いちばん始めたての頃に間違ったルールをさんざん植え付けられた上で人生というゲームに参加しているに過ぎない。

では正しいルールとは?
それはすべて心が知っている。

心に浮かぶことこそがこの世界の本当のルール。
頭で考えて導いた答えは、常に記憶からの出典であり
その記憶はほとんど、親や教師や社会から見せられた嘘のルールによるものだ。

気が向かないことはしないことだ。
逆に、心がこれと指さしたものには触れてみることだ
それが人生におけるすべてのはじまりの合図。
人生にはいろいろな形がある。

とある人には幸せな人生も隣人から見れば悲しい人生に映ることもある。

でもそれは大した問題ではない自分の人生には自分しかいないのだから自分が幸せな世界だと感じたらそれは、完全に素敵なことだ。

そして人生の仕組みとはずばり、人生は思ったようになるよってことだ。
これは完全な答えで、例外はない。絶対ない。

この世界に人知の届く範囲はたかがしれてます。
でもこの世界は人間のすべてを知っています。
なぜなら人間は世界のうちの小さなエネルギー体だから。
世界という大きなエネルギーの中の一部だから。だから、安心して身をゆだねなさい。世界は決して君をひとりにはしない。

そして何より大切なのは感謝の心

なになにが無いことに対する世界への要求を重ねるより先に、今すべてがあるじゃん?目の前に空気、水、空、大地、からだ、火、ネットワーク、なんでもかんでもあるじゃん、そのあるに対する感謝を先に与えるんだよ。
ずっと、ずっと、与えるんだよ。
そしたらある時それが飽和の状態になる。そしたらねぇ、世界は七色だよ。自分の感謝のエネルギーが自分の世界を変える瞬間を見ることになる
凄いんだから。ぼくも、こんなスレッドに付き合ってくれる人たちに心から感謝してる
ありがとう、ありがとう、ありがとう

こういう話をする人は沢山いて、実際引き寄せの法則はうんたらかんたらって人はめちゃくちゃいっぱいいるけど、ほとんどの人が言ってることが違う。でも世界のルールはたった一つや。思い通りの世界を手繰り寄せることが出来る。
そこに行動が伴わなければ、という人もいれば不要だという人もいる。どっちかな?
答えはどっちでもええ!やねん

つまり、理想の人生を得るのには行動は不可欠!MoveMove!って人はそういう人生になるし
えー、めんどくさーん、という人には動かなくても大丈夫な人生があらわれる。
つまり、〇〇をしたから結果がでる、しなかったから出ない、というのは幻ということやね。
そんなことでは人生は小揺るぎもしません。例外のない唯一のルールに則って望むとおりになっていくだけやから。

そういう事の積み重ねでさ、人生の満足感て違ってくるんよね。ハッキリと欠乏感にまみれた人生はつらい。でも、今吸える空気があって、きれる服が有って、食べる物があって、動く体があって。これらは当たり前ではないんだわな。

完全に感謝の対象であり、我々は史上空前の幸せ者である証拠なわけさ。
こんなことを書いてるとミニマリストみたいに思われるけどちょいまち。
どんなことにでも感謝できる部分を見つける、どんな人にもええ所を見つける。そしたらその積み重ねで人生にはええ所しかないな!という着眼になる。
そういう人にはそういう人生があらわれる。素晴らしいものに人に巡り会う。あのころと気づけば人生は違っている。という感じかね。

まあまとめると、人生は思い通りになる。
心を指標に生きることが人生の意味や。
人生を思い通りにする鍵は感謝の気持ち。
気が向かないことはするな。世界にはまず感謝を与えましょう。そしたら極彩色の人生が現れるから。ということや!

いいこといってるのでまとめたが、途中で口調を変えないで欲しかった・・

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする