またユナイテッド航空で強制退去

[ニューヨーク 16日 ロイター] – 米ユナイテッド航空でテキサス州ヒューストンから結婚式のためにコスタリカに向かおうとしたカップルが15日、連邦保安官によって機内から降ろされた。ヒューストンのニュースチャンネルKHOU11が伝えた。

・・・とのことだが、これだけ見るとユナイテッド航空が悪いようにみえるが、これの件の詳細ってまず、このカップルが自分らの席にいったらなぜか第三者が横になって寝てたから、あいてる席に移動をしたらしい。
でその席がエコノミーより若干高い席で、カップルらは追加料金を払うといったが乗員が拒否したとのことだった。で、結果おろされる羽目になったと。

そもそもなぜCAはその2席占有して寝てる乗客を起こそうとしなかったのか?もしそうだとしたらユナイテッド航空にも問題があるが、その辺が記事からではよくわからない。
ただいきなり自分の席に第三者が寝てたとしたらなんかその席には座りたくはないって思っても不自然ではないか。
ユナイテッド航空のCAはそんな客がいたのなら、さっさと注意しとくべきだったな。

しかしこの前もこういう問題あったけど、叩かれるときは一斉に叩かれるな。こう連続すると、なんか裏の事情がからんでるとしか思えないわ。ユナイテッドの評判おとして儲かる人がいるんだろうって。株価を下げて空売りしてるとかか。

この件はこの前のオーバーブッキングの件とは本質は違うな。いかに席があいてて、その席料金を払うから移動させろっていっても、運営側が拒否したらそれはだめだろ。そこでもめて機が出発できないなら、結果おろされるのはやもうえない措置だ。

ユナイテッド航空の問題で、このオーバーブッキングについてはじめて知ったが、海外ではけっこうあるみたいだな。日本でもごくまれにあるらしい。で、この過剰に予約を受け入れちゃうのってなんかいけないことのように思うけど、航空会社の利益を確保するために普通に許されてるってことだ。
満席ですって拒否られないためには、早めにチェックインしとくのが最善策なんだとさ。

ブログランキング登録しました。クリックお願いします。


スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする