ゲス不倫からデス不倫。TENNの遺族が上原に金銭を要求?

自身の不倫が原因で夫である音楽ユニットETKINGのメンバーであったTENNが自殺したと「女性セブン」により報じられた元スピードの上原多香子がいよいよ窮地に追いやられている。

その不倫相手はドラマ花より男子にてメインキャストの一人を演じた俳優の阿部力であることも同様に報じられた。

彼女はこれらの報道を受け、今月18日の舞台出演以降、無期限の休養に入ることを公表しているが、今回、この問題の直接的な出所となった夫の遺族より多額の慰謝料を請求されているという事実も「女性セブン」やスポーツ紙などで報じられている。
また、その額は3千万とも5千万とも言われているが、その慰謝料の交渉事に第三者も介入してきているとのことで、事実だとすれば、話はおだやかではない。

それを受けネット上では、

・結局は銭ゲバか
・月給四万円程度の稼ぎで3千万とはぼったくりすぎだろ
・弱みにぎって追及するのは恐喝だ、警察いけ

などと、TENN氏の遺族を批判する声が多くみられる。

こんなことは事実かどうかもよくわからないが、仮に事実としてもこんなもん別にたたくことじゃない。

同じ目に合ったら誰だってそうするだろうし、おれだってそうする。

自分の子供が他人に愚弄されて自殺に追い込まれたわけだから、それは憎らしいだろう。
同じ目にあわせてやりたいだろうが、殺すことなんてできやしないんだから、できることは民事的に慰謝料請求するくらいしかないわけだ。

ただ上原多香子のブログにあげられていた、亡くなられた夫のご家族の写真見る限り、優しそうで、少なくとも息子の死を利用して金儲けしてやろうとか考えるような人たちには見えないが。

TENNの家族と上原多香子

なんとも人の良さそうな一家だが・・。

いずれにせよ、なにをどうされたとしても上原の身から出た錆。
当然の報いだろう。

しかし、あれほどの国民的アイドルグループの一員で、その後も数々のCMにも出演していた経歴をもつ人物であるわけだから、仮に5千万だろうが、1億だろうが容易に払えるだろうし、加えて、事を荒立てたくない上原サイドも五千万程度であれば払うだろう。

なのでこの遺族が多額の金銭を上原に要求しているという報道については信憑性が乏しく、下手したら遺族下げをねらったフェイクニュースではないだろうかと思うのだが、真相はどうなんだろうか。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする