【絶叫暴力豊田真由子様】名刺を選り分け。金にならないピョーン【音声あり】

先日ブログ記事にあげた、豊田真由子先生についてだが、そろそろ収束しているかな、、と思いきや、まだまだ尾を引きそうだ。

「コノハゲーーーーーーー!!!」に続いて「豊田真由子様に向かって」などという新たなパワーワードも生まれていた始末だった。

他にも新事実として、挨拶に来た人の名詞を並べて、「これは金になる」と別にして、「これは金にならない、ピョーン」「友達だけどいらない、ピョーン」と大勢の前で選り分けたと。wwww

これは笑った。「金にならない、ピョーン」またしてもいいワードをw

加えてまた新たな音声も・・・

あまり問題としてクローズアップされてないけど、このハゲ呼ばわりされた録音した秘書って、秘書として採用された二日後にはポケットレコーダーを忍ばせたってことでしょ?
豊田先生本人はストレステストだったと後付ホイホイの言い訳してるが、秘書採用初日から相当にやばさを感じたんだろうな。

この19日のとこで笑うw

いったいどこまで燃料投下すれば気がすむんだよ、この先生は。
普通の神経してたらとっとと議員辞職して人生すらやめたくなると思うんだけど、本人は沈静したころしれっと復帰してくるんだろうな。
議員なんてそれほど図太くなきゃやっていけないだろう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする