2ちゃんスレの鉄板屋という男

毎週競馬は土日開催で一万くらいの予算でやっている。

大体日曜のメインに全力投球するので、土曜メインやその他平場レースなどはちょこちょこ遊び程度にしかやらない。
さすがに土日開催すべてのレースを予想する時間もないわけだし。

なのでメイン以外のレースはそういう類の予想メルマガに登録してこれはという予想にのっかったり、まあ、とにかく色々と参考にして人の予想で馬券を買っている。そのなかで信頼感があるのが、Twitterで予想を公開している、鉄板屋という人間だ。もともとは2ちゃんねるの『今週の鉄板レース』というスレッドのコテだったが、知らないうちにツイ民にジョブチェンジしたようで、私はけっこう前からフォローしてはいたが、いまやフォロワーもすでに二千五百人程度になり、彼のツィート次第ではオッズも大きく動くのではなかろうかという一団に膨れ上がっている。そのフォロワー数の多さが物語るように彼の予想はけっこう当たるのだ。彼の買い目はどちらかというと本命サイドでもないのでそういうところも魅力のひとつでもある。今はTwitterで予想を垂れ流してるが、有料にしても金をとれるだろう。月額二千円くらいの会員制になっても私はたぶん加入する。

なぜなら私自身けっこう彼の予想には救われている。実際、今日もちょこちょこはずしつつ、阪神メインで大きく賭けた結果、ど外れ。予算の全額を使い果たし、さらに追加投資で結局二万近く負けてしまい明日の桜花賞は回避か・・・としょぼくれていたが、ラスト残った六百円を中山最終12レースで鉄板屋の予想を参考にした馬券で的中。おかげでなんとか明日の勝負の土俵にあがることもできそうだ。
今日のようにギリギリで鉄板屋の予想に救われることは過去振り返っても何度かある。
もっといえば首をくくる一歩手前でなんとか救われた人とかもいるんじゃないだろうか。
中身はただ趣味で競馬予想してるだけのおっさんであろうが、たくさんのひとに知らずのうちに感謝されてるわけなんだけど、本人はそういうことを知らないんだろう。そんなとこもまたおもしろくもある。
いずれは彼の影響力もさらに増して、メディアなんかにも取り上げられる日がきて、中の人が晒されるときも来るかもしれない。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする