秋華賞はファンディーナとディアドラから。穴はブラックスビーチ。こじはるさん予想も。

さて、秋のG1シリーズ本日は秋華賞。
混戦模様ではあり、予想は難しいところ。

まずは恒例こじはるさんの予想から。2015年、2016年とプラス収支だったが、今年は今のところ40戦4勝と勝率1割、マイナス118,320円と不調にはあります。
ですが、狙う馬券は三連単なので、一撃あればいつでもひっくり返せますね。
特に秋華賞は荒れやすく、思い出されるのは2008年の三連単一千万馬券ですね。
今回も荒れそうな気がします。

まずはそのこじはるさんの予想から。

◎ 14.ディアドラ

3連単5頭ボックス
1.アエロリット
2.ラビットラン
8.カワキタエンカ
11.ミリッサ
14.ディアドラ

人気どころでは、リスグラシューとファンディーナをはずしてきました。
今までの印象ではこういうところではどかんとでかいのをとってきた気がします。

私は、重たい馬場にならなければ⑯ファンディーナと⑭ディアドラの2点でねらいます。
今日はこのどちらかが勝つと思っています。
馬場が雨の影響で重たい馬場になった時は穴馬として⑧カワキタエンカと⑪ミリッサの2頭にも注意ですね。

カワキタエンカは前走前に行った馬で唯一残ってる事と千両賞で重馬場が大得意なキョウヘイ相手に差のない競馬をしてる点を重馬場巧者として評価できます。

ミリッサは兄弟のシンハライトがローズSを重馬場で勝っています。
しかもその時の2着は重馬場巧者の昨日の府中牝馬のやや重馬場でしたが、勝利したクロコスミアでしたし血統的にシンハライトの父ディープインパクトよりミリッサの父ダイワメジャーの方が良いと思うので重馬場巧者の可能性は高いと踏んでますね。

あとは⑤ブラックスビーチも。
ブラックスビーチは今回から川田騎手に乗り替わり。
前走ローズSでは急遽浜中騎手予定から秋山騎手に乗り替わりだったんで惨敗してます。
今日は人気も落としてますから馬券的妙味がありますからここで張っていきたいところ。

以上、⑭⑯を軸に相手を⑤⑧⑪をとった馬券を組みたてていこうと考えています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする