ファンディーナ強くなかった

ペルシアンはさすがデムーロさん。頭いったかと思いましたが、一歩及ばず。まあ、どっちにしろ三着に入ったダンビュライトをノーマークでしたので、馬券はどうにもなりませんでしたけどねw

しかし、ファンディーナは明らかに力不足でしたね。4角もったままでまた楽勝か?と一瞬思いましたが、追い出したら普通に失速。仕掛けが早すぎたのかな。いずれにせよ特に不利もなかったし、ただのスロー展開の先行馬てしょう。
強い馬は超高速ハイペースでもそれなりやれますからね。やっぱりフラワーカップ勝っただけの平凡な馬だったということかな。ソウルスターリングとの直接対決は見てみたいです。
ウォッカ、ブエナ、ジェンティルクラスの名牝ってのはなかなか出てこないなあ。

なかなかとれないな。ペルシアンナイトまでは予想できてたのに。次のG1は天皇賞かな。相性のいいレースだ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする