デムーロとペルシアンナイト

今週は皐月賞。ここはファンディーナを軸にすえるかが分かれ道です。この馬は強い。
ですが、あれほど堅軸とみていたソウルスターリングが桜花賞では結果負けましたから、個人的にはソウルより下とみていたファンディーナがどうなるか判断に迷うところ。

ファンディーナは前走フラワーCでチート級の圧勝でしたが、桜花賞で上位に食い込んできそうな馬さえ出ていないレースでの圧勝では評価するには足りないかも。あれがスプリングSあたりであれば迷わず軸におくのだが。
なので、ファンディーナは人気するでしょうけど、個人的には軸はデムーロ騎手のペルシアンナイトでいこうかなと。全走アーリントンCでは前残り馬場をものともせず圧勝してますし、なによりいつも思うことですがG1勝つ騎手って大体決まってるんですよね。


この前の桜花賞だって結局は池添、武、ルメールっておなじみのメンバーでしたし。加えてデムーロ騎手は中山は大得意なので。ここはペルシアン+デムーロなら普通に勝ち負けだろうとみています。
ファンディーナについてはまだフラワーCの勝利だけでは経験値という部分で足りない。人気もするでしょうし馬券的妙味もないので、軸にはおかないこととします。もしここで上位争いするなら、次はダービーでしょう、そのとき改めて評価しようかなと思います。
ブログランキング登録しました。クリックお願いします。


スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする