斉藤由貴不倫相手医師、パンツかぶり写真が流出してしまう・

週刊文春や写真週刊誌FLASHにより、ツーショット写真やkiss写真とともに七年不倫が報じられた女優斉藤由貴。彼女自身もこの不倫の事実を認め、謝罪をしている。
だが、それと並行し、この事実を報じた週刊文春やFLASHに対して法的措置をとることも検討しているとともにおわせているのだが。

そんなことはお構い無しとばかりに、FLASHはまた新たなハレンチ写真を公表した。

それは不倫相手とされる医師が斉藤家のリビングにて、頭に女性もののパンツをかぶっているというもの。斉藤がかまえたカメラかスマホの前で、医師がふざけてパンツをかぶったのだろう。

これが問題のパンツかぶり画像だ。

正直言って、患者の家に上がり込んで家族写真の前でパンツ被って写真撮るとか頭おかしい。こんな医師には診てもらいたくない。

パンツ写真がでなければ、斉藤由貴を落した男としての武勇伝で終わったのに、これはひどい。

943:可愛い奥様@無断転載は禁止 :2017/09/12(火) 09:28:01.76 ID:lWYJmzp/0 [sage]
昨日のスッキリの医師の言い分が腹立つわ

「妻に尋ねました。じゃあお前は斉藤由貴より美人なのか?男に求められるのかと。そしたら黙って俯いて、あれはもう浮気を許したのサインだと思いました」

ネット上では当然ながらこの医師の実名、顔写真、勤務先、プライバシーなどのすべてが調べあげられ、晒されている。
彼にとって、斉藤由貴との不倫は誇らしいものだったのだろうが、代償は後の人生全てとするとあまりに大きすぎた。

斉藤由貴本人もせっかく大河ドラマにも出演して今後の引き合いありそうだったのに・・・。
こんなのの愛人でこんなバカげたハレンチ写真が流出したらもうさすがにだめだろう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



コメント

  1. とおりすがり より:

    でもこれ撮ったの斉藤さんやろ?
    どっちも救いようが無さすぎる…