【異物混入】大磯町、エンゼルフーズの給食がまずすぎるとネット上で叩かれている件

神奈川県大磯町で昨年導入した給食事業を巡り、ご飯やおかずの多くが食べ残されるという異常事態が続いていることが話題になっている。
実際に給食を食べている生徒たちからは見た目も悪いし、とにかくまずいと言われており、保護者からはこんなに食べられないのなら給食事業自体をやめるべきだという声もあがっている。

この給食事業が始まったのは昨年1月。合計約760人の生徒に提供されている給食で、業者への委託料は年間約3300万円。保護者はこのうちの一部に当たる月額4900円を負担する仕組みとなっている模様。

町が調査したところによると、給食の食べ残しの割合を示す「残食率」は平均26%で、多いときは55%に上る。環境省の調査した小中学校の全国平均6・9%であるから、それに比べると極めて高い割合になる。

こういった事態に大磯町教育委員会では、生徒や保護者、教諭を対象に緊急アンケート調査を行い、調査結果の分析を続けている。大磯中の青木弘校長は「生徒たちの声をよく聞いて、できる限りそれを反映させる必要がある」としているが、、ネット上、特にツィッター上ではその給食を提供している業者も明らかになり、また、給食自体まずいだけではなく、異物混入の事実まで露呈しているほどの杜撰なものであることまでも判明し、ちょっとした祭りになっている。

大磯町の給食提供事業者は「エンゼルフーズ」

町長の独断でエンゼルフーズに決めた・・・??

大磯町の給食96件の異物混入・・・


おかずの容器からはみ出るほどの髪の毛・・・怖www

694 名無しさん@1周年 2017/09/16(土) 00:47:53.74 ID:3U3qMtFS0
>>649
大手だから大量生産で結局冷やしてるよ
幼稚園給食の思い出を綴った感想文の一説がこちら

お給食の名前は「エンゼルフーズ」。動物さんたちのバスの絵が描いてあるお弁当箱に、
冷たくてかたいご飯と、冷たくて変なにおいのするおかずが入っていた。
お昼近くなると、生臭いような、野菜の腐ったようなにおいのする風が教室の中に入ってきた。
それはまるで砂のようにまずく、気持ち悪くなるほどだった。そのお給食はみんなも嫌いだったが私は特に苦手だった。

ネット上での「エンゼルフーズ」の給食についてまとめ

・グーグルでエンゼルフーズと検索すると第2ワードの筆頭に「まずい」が出る

・「まずい」と言ってるが「腐った匂いがする」「料理が未調理状態(生煮えなど)」「髪の毛などの異物混入がある」など、保健所呼ぶレベルの話が多い

・別の学校で弁当との選択式にしたら、給食を選んだ生徒がゼロだった

・ご飯が「異臭がする」「砂のようにジャリジャリ」など言われるラスボス扱い

・幼稚園向け給食も出しているが、そちらでもまずいと評判で、トラウマになってる子供もいる

・試食会では全く別のもの出してる疑惑がある(抜き打ち試食した父兄から「全く違うものだった」との声)

・保健所から営業停止を受けたことが何度かあるとの話

保護者としては給食費とられてこんなわけのわからない業者を選定されててたらムカつくわ。
今自分がすんでる足立区では「日本一おいしい給食」を政策目標として掲げるくらい給食に力を入れてるからその点は安心だ。大磯の件はまさに対岸の火事だ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする