【被害妄想?】松居棒の松居一代、ブログで追われていると語る

誕生日であるつい先日の6月25日に還暦を迎えたばかりである松居一代さんが、6月27日、彼女自身のブログで、「恐怖の告白」と題して、「実はもう…1年5ケ月も尾行され続けているの。」と語った。

松居一代さんといえば、俳優の船越英一郎と再婚し、投資家としても大成功しているはずのタレントさんだがいったいなにがあったのだろう。

そのブログの要約

・サスペンスより恐ろしく怖い怖い真実を知ってしまった・・
・だからとにかく逃げないといけなくなった。
・車で一日500キロほど15日間も逃げた。寝泊りは車だったのでエコノミー症候群になった。
・実は一年五ヶ月も追われている。
・夜は全く電気を使わず真っ暗のなかにいる。おかげで電気代は安くなった。
・事件だから居場所は言えないが、もしブログを3日以上更新しなかったら警察に通報してほしいと、アメブロ運営のサイバーエージェント社、同社代表取締役藤田社長、及び自身の家族にそう言いのこしてこのエントリーは締められてる。

彼女のブログをみると6月20日にも「サスペンス・・・どころじゃないの」と題したエントリーがあり、その内容には「実は・・・信じられないようなことが起きてさぁ、サスペンスどころじゃなのよ!!!!悲しすぎて人生終わっちゃうかと思ったのよ。」とある。

彼女に本当になにかあったのか?それとも単なる被害妄想なのか。
今の所は不明であるが、、、

以下はサイコセラピー研究所さんからの抜粋

統合失調症で圧倒的に多いのが被害妄想です。自分が他者から悪意を持って危害を加えられているという妄想です。
具体的な被害感のパターンによって、以下のように命名されています。

・迫害妄想:敵が自分を狙っている。
・関係妄想:隣の人の咳払いは、自分への警告だ。
・注察妄想:みんなが自分を監視している。
・追跡妄想:警察が自分を尾行している。
・被毒妄想:食事に毒がもられている。

http://www.allin1.co.jp/service/psychotherapy/delusion/

その気になるエントリーの最後には元気そうな写真もアップされてるが・・

真相はいったい、、

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする