小池は改憲論者。自民大敗で国政への影響は?

自民が大敗!惨敗で民進をはじめとする反安部勢力はわいているが、今回の選挙では自民は自滅しただけで、たまたま受け皿として都民ファーストがあっただけだ。

小池都政は豊洲問題を煽ってるだけでとくになにもしていないわけだから。

そういえばずいぶん前当時の民主党が政権をとったときもこんな感じで自民が自滅してたな。

なので今回反安部勢は勘違いしてはいけないのは野党も負けてるってことだ。

それは2001年がら今回までの議席数をみてみればわかる。

東京都議会議席数推移

01 → 05 → 09 → 13 → 17年

自民
53 → 48 → 38 → 59 → 23

民進
22 → 35 → 54 → 15 → 05

公明 
23 → 23 → 23 → 23 → 23

共産 
15 → 13 → 08 → 17 → 19

都民
— → — → — → — → 55

もっといえば自民を倒せるのは自民よりさらに右寄りの政党だけという事も分かっただろ
小池ゆりこは安倍総理以上の改憲論者なのだ。

この勢いで解散総選挙しても自民が負けることはないだろう。なので反安部勢力は単純に喜んで解散総選挙を煽ってる場合じゃない。

まあ、民進は国民ファーストとでも党名をかえて、党首は蓮舫さんからかえて臨めばあるいは与野党逆転もあるかもしれないがな。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする