菊花賞は京都の鬼武豊ダンビュライトと連勝なるかルメールアルアイン。こじはる予想は?

今日は菊花賞。京都競馬場ですが、台風の影響はどうでるのか。恒例のこじはるさん三連単予想と私の予想をあげていきます。
買い方ですが、いままではこじはるさんと同じく、三連単、もしくは三連複を中心に買っていましたが、今日から手法を変えて一点か二点の単勝勝負でいきます。

競馬は当てなきゃ意味がない!競馬歴20年で今更気づいた真理です。

ではまずこじはるさんですが・・・

5.トリコロールブルー
11.サトノクロニクル
12.ミッキースワロー
13.キセキ
15.ダンビュライト

と、今週はアルアインをはずしてきましたね・・
絶不調の全くあたらないこじはるさんのはずしたアルアインだからというわけではないですが、、

私の本命はそのアルアインです。

第一の理由はこの馬は重馬場に対する適正が高いと考えています。
重馬場でむかえた千両賞では、キョウヘイ、カワキタエンカといった重い馬場に対する適性が異様に高い馬たちに勝っています。
同様に重馬場だったシンザン記念は負けましたが、あのときは大きな不利があったのでいたしかたないでしょう。

距離はどうなのか?
前走のセントライト記念では折り合いもついてましたし、今回出てるミッキースワローに負けましたが、今回は馬場状態は悪いでしょう。
となると、アルアインに逆転の目がでてきます。

今回は騎手も松山さんからルメールに乗りかわりでかなりプラスです。
ルメール騎手はG1を勝ちだすと連勝する傾向があります。先週の秋華賞を皮切りにG1連勝街道へ突き進むか?
良い騎乗を期待します。

次点をあげるとするとダンビュライトですね。

ここはこじはるさんと被りますが、騎乗するのは菊花賞も京都も大得意の武豊さん。

それにこの馬は新場戦で中京の不良馬場で2着に5馬身つける圧巻の勝利をしてるんですね。
中京はただでさえタフな競馬場なので雨が降るとかなりのパワーを要する競馬場になりますからね。当時の相手もサングレーザーがいましたから弱かったわけでもないです。
今日出てるなかで最も重馬場適正があるのはこの馬かもしれないです。

というわけで、菊花賞は、単勝⑮ダンビュライト ⑯アルアインどちらかにするか、両方を買うかにします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする