【希望の党の正体】民進は次期衆院選に候補者擁立せず、小池新党は民進との合流否定するが

民進党の前原代表は、小池百合子都知事が代表となった「希望の党」との合流を民進党内で提案した。
次期衆議院選挙にて民進党から公認候補を擁立せず、選挙後に民進党所属の衆参両院議員が希望に移るとの内容だ。
前原氏自身も無所属として衆院選に臨むという。
これを受け小池知事は党どうしの合流はありえないという考えを示している。

そもそも希望の党とは・・

■概要

党名の由来は、小池百合子の政治塾「希望の塾」。
党代表は小池百合子。党のコアメンバーは、若狭勝、細野豪志と細野豪志が民進党時代率いていた派閥メンバーからなる。他に、自民党から離党した福田峰之、日本のこころの中山恭子代表も合流する。
細野氏は以前から外交安全保障については、日米同盟を重視し、独自に改憲私案を誌上に発表し、その中で緊急事態条項を盛り込むなど保守色を打ち出している。
※ニコニコ大百科より。

■志位和夫・共産党委員長(発言録)

特集:2017衆院選
(小池)新党の流れは、自民党の補完勢力以外の何者でもないと考えている。

新党を構成する顔ぶれもだいぶ出てきたが、簡単にいえば、自民党政治の中枢にいた人、民進党の中で野党共闘に反対して出てきた人、そしてウルトラ右翼というような勢力、これが集まった流れですね。本当に自民党政治の補完勢力以外の何者でもない。

現状の希望の党、主な所属議員

小池百合子:日本新党→新進党→自由党→保守党→自民党→都民ファースト→希望の党

渡辺喜美:自民党→みんなの党→大阪維新の会→日本維新の会→希望の党

細野豪志:民主党→民進党→希望の党

松原仁:新自由クラブ→自民党→新生党→新進党→自由党→民政党→民主党→民進党→希望の党

柿沢未途:民主党→みんなの党→結いの党→維新の党→民進党→希望の党

中山恭子:自民党→立ちあがれ日本→太陽の党→日本維新の会→次世代の党→日本のこころを大切にする党→希望の党

木内孝胤:民主党→国民の生活が第一→日本未来の党→生活の党→維新の党→民進党→希望の党

長島昭久:民主党→民進党→希望の党

後藤祐一:民主党→民進党→希望の党

笠浩史:民主党→民進党→希望の党

福田峰之:自民党→希望の党

鈴木義弘:自民党→日本維新の会→維新の党→改革結集の会→民進党→希望の党

若狭勝:自民党→日本ファーストの会→希望の党

行田邦子:民主党→みどりの風→みんなの党→希望の党

うーん、、こうみるとせわしなく動いてきた烏合の衆という印象。

民進党との合流はないといいつつも、この元民進の多さは。

細野氏がいる時点でお察しなところもあるな。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする