【炎上中】欅坂(けやきざか)長濱ねるの菅井に対するいじめ問題。演出?いじり?

6月24日、幕張メッセでの全体握手会で、平手メンバー襲撃未遂事件があったアイドルグループ『欅坂46』内で、陰湿なイジメが行われているのではないかという噂が浮上し、ファンらの間でそれについての物議をかもしだしている。

そのイジメ疑惑が浮上したのは、7月1日に欅坂46のメンバーで行われたストリーミングサービス『SHOWROOM』でのライブ配信だ。

その日の配信には、メンバーの菅井友香さん、佐藤詩織さん、齋藤冬優花さん、長濱ねるさんの四名が参加、問題となっているのは、長濱ねるさんの菅井友香さんに対しての言動がひどすぎるというものだ。

この配信を見たファンからは、「さすがに陰湿すぎる」「いじりを超えていじめだ」「ねるには失望した。不愉快きわまりない」などと長濱ねるさんにたいして批判が集中する事態となっている。

問題の動画

16:45
菅井「サラブレット!ガンバレッド~!」
長濱「本当もうすぐ22なのにヤバイ(小声)」

17:35
リスナーから「馬、鼻血」の指摘
自分で書いたにも関わらず周りと一緒に驚く

20:10
菅井「なんで、苦笑いするの、みんな~」
斎藤「(モノマネ)な~、みんな~(馬鹿にするように)」
二人「クスクス」

25:39
佐藤「ねると古着屋行ったのー!」
菅井「私も行きたかったー!」
長濱「(菅井の方を見ながら)チョー!楽しかった!」×2

27:54
菅井「馬力、馬力、百万馬力♪」
長濱「本当に怖いわこの子…(ボソ)」

ほかにもいじめともとれるシーンはいくつかあるが、が、これだけみても確かにいじめ行為ともとれなくもない。

だが、欅坂46を知らない人に教えるともともと菅井はいじられキャラで、しかも菅井自身がドMだと公言しているのだ。

ねるが冷たい態度で無視すると菅井が喜ぶ。しかも二人は食事に一緒にいくほど仲良しなので、これをいじめだというのは過剰反応。

そもそもねるのほうが菅井よりみっつも年が下だし。ちょっとこの件でねるを叩くのは無理があるな。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする