2018ジャパンカップ最終予想。アーモンドアイを逆転するのは??

本日東京競馬場で行われる優勝賞金三億円、有馬記念と並ぶ日本最高賞金のレースジャパンカップの買い目公開。

その前にエリザベス女王杯の三連単56,370円を5点ボックスで的中させたこじはるさんの予想にも注目したい。

こじはるジャパンカップ3連単ボックス

①アーモンドアイ
⑤ミッキースワロー
⑧キセキ
⑨シュヴァルグラン
⑪スワーヴリチャード

以上。

で、私はというと、こじはるさんとは真っ向対決となるが、主軸を③サトノダイヤモンドとすることにします。
単純にアーモンドアイからいってもおもしろくない。ここはアーモンドを逆転できるのはどの馬か?ということに着目したところ、前走京都大賞典を勝利したサトノダイヤモンドかなと。

今年は喉ナリの影響があり本調子じゃなかったが、前走見る限り復活したのではと期待できる。
コースも広い東京競馬場のほうが適正もあるし、国内の2400メートル以上の競馬では、1着5回、2着と3着が一回ずつと、7戦して5勝。
今日はアーモンドアイより前目につけ競馬できれば十分逆転可能かと。
前走川田騎手で勝てたんだしね。今回モレイラさんにかわってさらに上積み。
渋馬場が苦手なサトノダイヤモンドだが、今日は完全な晴れ予想でその点も心配なし。
最終追いきりも今年イチいい動きとのとこで、ここ空気読まずやってくれるのはサトノダイヤモンドしかいないでしょう。

今日は単勝・馬連・3連複・3連単の完全的中をねらいます。

相手はアーモンドアイ、サトノダイヤモンドに次いで地力があるシュヴァルグランをとりました。
これ全部当たったら気持ちえーなー。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする