コンビニから出てきた子供をひき逃げした男、無事逮捕。

今月、札幌市で、自転車で走行中に小学2年生の男の子とぶつかって大けがをさせたのに、そのまま走り去ったという事件があったが、とうとうその犯人が逮捕された。

逮捕されたのは、札幌市豊平区の大学生小嶋寛人容疑者(20)で、警察によると、今月9日の夕方、中央区の歩道を自転車で走っていたところ、近くに住む小学2年生の7歳の男の子とぶつかって足の骨を折る大けがをさせたのに、そのまま走り去ったとして、過失傷害などの疑いが持たれている。

犯行時の映像

映像をみた反応とし、ネット上では、ガキが悪い定期ガイジがわいているが
(飛び出した子供に非があると主張する頭が悪い人物が定期的に出現するという意味)

子供が飛び出したのは歩道だ。

自転車は原則車道通行、歩道では必ず徐行しなければならない。
よって当然にこのチャリカスが悪い。
(チャリカス→チャリンコに乗ってるカス)

おれならこのチャリカスこと小嶋寛人くんはもうまともに社会復帰できないように徹底的に追い詰めるな。
民事で賠償請求して、もし将来的にまともなとこに勤めだしたらそんときに即給料差し押さえてやるわ。
こんな子供ひいてすぐ逃げるようなやつ、それですぐやめるだろ。
一生粘着してホームレスになるまで続けてやる。
もし、自分の子供が同じことされたらね。

ちなみにこの小嶋くん、どうやら、野球民でもあったようだ。

高校野球・南北海道大会あす開幕|スポーツ|Webみんぽう – 苫小牧民報
昨秋は中継ぎ投手として活躍した右腕佐々木英治(3年)が、先発として覚醒したのは大きい。 エース小嶋寛人(同)、左腕金澤祐汰(2年)と投手の駒もそろっている。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする