【年収5億?】次々とボロがでる金持ち風YouTuberヒカル

VALU売り抜け騒動で目下炎上中の人気ユーチューバーヒカル。とうとう週刊文春にまで目をつけられ、その実像は文春の公式動画で公開された。

・VALU売り抜け騒動とは?→→こちらの関連記事にて。

YOUTUBERヒカルとその一団の人物相関図

週刊文春によると・・・

ヒカルがどのような人間なのか? ひとことで言うと「ビックマウス」だという。テレビでの発言「年収5億円」などもこれに該当。
もっと具体的に言うと禁断ボーイズに車を買うという企画にクライスラーで登場するという場面があるのだが、実はこの車は車屋の送賓車で借りていたものだったことが判明。

またタワーマンションに住んでいるイメージだったが、実際に住んでいる場所は親近感が湧く家だという。
泊まるホテルも5000円程度のビジネスホテルでお金を持っている人とは印象がかけ離れている。

良く言えば節約家、悪く言えばケチである。そもそも本当にお金を持っていたのかすら怪しい。

このほかにも、ラファエルが用意したお金が女性ユーチューバーの物と一致しており、「見せ金」ではないかとの疑いも浮上している。つまり見せかけの金持ちで、実際は金はもっていないのだ。

とはいえ、テキヤ動画では数万円を使い実際に話題になりそれが切っ掛けで動画もヒット。
数万円の元は取れたので大成功となったが、その後のプレステ4の100台プレゼント、
競馬1000万円企画など金を湯水の様に使う企画ばなり行われている。金の出所が情報商材の元締めではないかとの噂もある。
「金持ちユーチューバー」として有名になったヒカルだが、実際は「金持ち風ユーチューバー」だったのかもしれない。

以上は文春により報じられた内容であるが、ネット上ではここで言われてる「金を湯水のように使う企画」についても疑惑の目が向けられている。

例えば、「プレステ4プレゼント企画」

このとき上げられた動画だが、、、

なんか空き箱っぽくないですか・・・w

また、「競馬1000万円企画」

馬券の裏が真っ白?コピーじゃないの?白はおかしいだろ・・・

他にも文春には言及はされていはいないが、
「任天堂Switchプレゼント企画」

と、、発表された当時私自身、コジキ根性でリツイートしたのですが・・

当選者A

当選者B

あれあれ、、、文面は同じで、撮影したカーペットの色も同じ???こんな偶然あるか??

まだある。ヒカルチャンネルのとある動画での一幕。
そしてオチ

2,309円・・・いやいや、これではさすがに子供しかだませないよ・・w

ヒカル氏は冒頭の人物相関図にあるように、公式では株式会社VAZという会社の執行役員として登記されているとのことだが、ネット上ではそのVAZなる会社の商業登記簿を確認した人物も現れ、結果、登記簿上ヒカルは役員として登記されてもいなかったという事実も発覚。

思うに、YOUTUBEの再生回数を見る限りそれなりに収入はあるはずだが、それらは全て裏にいる大人たちに巻き上げられて、おそらく彼にはお金は小遣い銭くらいしか回ってきていないのかもしれない。

いずれにせよ、私はあの祭りテキヤのくじ引きの当たりなしを追求する動画をみてからヒカル氏のファンになったことは事実だ。そしてそれは今も変わらない。彼にはこの窮地をバネにして、不死鳥のようにYOUTUBERのトップを目指してほしい。このままヒカキン氏の独走を許してはならないw

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする