FX素人なら使えるおすすめ必勝法

素人なら子供だろうが老人だろうがほぼ100%の確率で勝てる方法がある。10年のFXの経験で学んだノウハウだ。ちなみに今はやってない。余裕資金の全てを他のことに回してるからだ。今日はその最も重要な6つのルールを開示しようと思う。どれも経験者ならそんなことかというような話だが、これが経験者には余計な知識が邪魔してなかなか実践できない。

では順番にいく。

その①

これが最も大事なこと。勝負は自分の余裕資金でやること。これが鉄則。
これをとられたらもう抜き差しならない状況に陥るとかそんなんじゃ絶対に勝てない。
一時的に勝てたとしても決して長続きはしない。

その②

逆にいったとき強制ロスカットされないために、そのポジションを維持するに必要な金額の5倍はいれておく。
あがると予想して下がることだって当たり前にある。というかポジションをとったらまず逆にいくのが当たり前なのだ。
それで予想に反して逆にいきすぎたとき、強制的にポジションが切られてしまわないようにしておく必要がある。

その③

含み損になったとしても、絶対に損切りしない。
機会損失ガーーー、とか考える必要はない。素人なんだからジタバタすると養分にしかならない。とにかく待つ。

その④

自分の目標とする指値をいれてあとは放置しておいて、決済されたらメールなりでお知らせが来るようにしておく。
絶対にいまいくらかなーとかいちいち見に行かない。テレビとか別の媒体からくる情報もできるだけみないようにする。
たまたま見ちゃったらそれは仕方ない。そのときはすぐ忘れる。

その⑤

このルールにしたがって決済できたらまた①に戻ってやりなおす。
だが、もしどこかで一度でもルールを破ったら、そこでもうきっぱりやめて全額出金。FXの世界から足を洗う。

その⑥

いじる通貨はドル円のみ。これ以外さわらない。

まとめ

以上、この五つののルールを守ってるだけで必ず勝てるんだ。
なら自分がやれよっていうかもしれないが、もう自分は素人ではないので、できないんです。それに冒頭で述べたとおり別のことに余裕資金は回してるからね。

FX歴は10年くらいだけれども、結局あとで振り返ってみてもどのポジションも最終的には救われてるんだよね。ほんとに。
救われないポジションなどなかった。

しいていえばリーマンショック直後のショートポジションとかはさすがにまだ救われてないかな。
でもいつかは救われるでしょう。
それにリーマンの問題はもう100年に一度クラスの超レアでしたからね。参考外だ。

こんな簡単なやり方だが、4,5年前にリアルの友達に指南したらその友達は超儲かってるみたいで、仕事も辞めてしまったよ。年に一度は彼女と海外にもいってる。どのくらい益だしてるのかぜんぜん教えてくれないけどね。

私自身はこの前のトランプのときで引退してしまったのに。

まあ、それでだが、どの会社のを使うべきだが、自分は楽天、Etrade、DMMを使ったが、素人にはDMM
が一番やりやすいかもしれない。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする