総武線、平井駅での痴漢冤罪騒ぎ。動画あり。

警視庁によると、本日、総武線・津田沼行きの車内で、中国籍の20代の女性が痴漢の被害を訴えました。
居合わせた人が非常停止ボタンを押したため、電車はおよそ20分にわたり、平井駅で停車したとのこと。

これがそのときの模様

そのとき居合わせたと思われる乗客の書き込み

347 名無しさん@1周年 2017/06/05(月) 17:41:19.28 ID:WH5N2Ztk0

中国人女性が痴漢と主張

痴漢と騒ぎ出して緊急ボタンを押す

女性は男性に痴漢されたと暴力で仕返し(1発ではない、殴る蹴る)

痴漢に疑われた人と周りの人間が笑いながら冤罪と主張(カバンが当たってただけで冤罪は本当みたい)

無罪証言多数で相手の女性側は暴力を先に振るっている

乗客が冤罪証明してるのに追っかけてくる警察

状況を知らないでキレるホームの乗客「早く降りろよ」「どんだけ迷惑かけてんだよ」「馬鹿じゃねぇのか、お前」

乗客の多数が「その方は片手でつり革掴んでて、もう片手でスマホいじってた」って証明してるのに満員電車の車内で警察が強制執行

警察は周りの意見を完全無視、その場での検証が出来ないので署まで同行してと男性を車外へ

最後まで抗議してたのは、そばにいた女性(連行された男性と共に証人として数名が警察について行った模様)

これが事実だとすればかなり悪質である。

今回は、この目撃者たちが男性とともに任意同行に応じ、「男性の無実」を証言して、彼らの証言が決め手となって痴漢の疑いは晴れ、男性は帰宅したということ。

この痴漢を疑われた方は運よく助かったけど、常にまわりの誰かが助けてくれるとは限らないし、こんな風に警察だって被害者と称する人間の言い分しか信用しないなら線路に飛び降りて逃げたくなるのも仕方ない。

このでっち上げした中国籍の女性については?

①冤罪被害者に対する虚偽告訴罪(刑法172条)3月以上10年以下の懲役

②冤罪被害者に対する名誉棄損罪(刑法230条)3年以下の懲役もしくは禁錮または50万円以下の罰金

③冤罪被害者に対する暴行罪(刑法208条)2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金または拘留もしくは科料

④鉄道会社に対する偽計業務妨害罪(刑法233条)3年以下の懲役または50万円以下の罰金

今回はこの冤罪被害者は助かったが、この犯罪者はまたどこかで同じことをするかもしれないし、同様の余罪もあるかもしれない。

こんなの十中八九は示談金目当ての当たりや的な犯行だろう。

警察はきっちり捜査して身柄を確保すべき事案だ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする