なぜ画像を公開したのか

他人のカードを詐取して、ATMからそのカードで現金ひきだしたってことで、防犯カメラの画像の人間が晒された。晒したあとで実はその人間が中二の子供だったってことで警察はすでに晒した画像を削除したってことだけど、そりゃもう一度晒したらもう取り返しはつかない。
ネットみてると悪いことしたんだから顔晒されても仕方ないとかそういう意見が多いが、これはそういう問題じゃないな、これ、そもそもやったことって、たかが84万の詐欺だからな。こんな若い女の子の顔をわざわざ指名手配のように晒すような事件じゃないわ。

この件は明らかに警察が適当すぎるというか確信犯だろ。
ATMから金だしてる女の子が未成年だろうが、成人だろうが、こんな若い子が主犯なわけないし、もしかしたら利用されてた可能性のほうが高いってのも考慮にいれてたはずなのに公開したってことはそれでも別に関係ないってことだから、相当強硬な態度だよ。
結果未成年だったんだし、写真みたけど、というか、未成年に見えないってことはない。成人にみえないわ。
この子、言ったら悪いがオツムはあまりよくなさそう。お金を出しにいくだけのバイトなんて普通は怪しいって思うが、たぶんこの子にはそこまで想像できず、手軽に金が入るって事で適当言われて、気軽に受け子か出し子かよく知らんけど、バイトしただけだろう。そういう意味ではいわばこの子も被害者といってもいいと思うけどな。


繰り返しだが、これたったの84万の詐欺だぞ、たぶんこの子なんて数万もらうとかその程度でしょう。そんなもの把握してたはずなのに、そのくらいで顔晒されて、こいつ整形でもしない限り社会復帰できないじゃん。下手したら自殺するわ。
もっと悪質ないじめで人を死に追いやるガキもいたり、悪ふざけの延長やただのストレス発散とかで人を簡単に殺す未成年もいる。そっちのほうは顔も晒されず、少年法で守られてるんだからな。
冒頭でもいったがこれは警察は絶対わかってやってる。警察内部の誰かに責任を負わせて終わりってのはひどいね。国はこの子に対する補償をする責任はある件だ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする