漫画アニメ一覧

【のけものフレンズ騒動まとめ】たつき監督はずしの真相は制作会社ヤオヨロズの辞退?

けものフレンズは元々カドカワと原作者吉崎観音が作った一種のキャラクター版権で、それをアプリにしたり漫画にしたりしていた。そのあとに、アニメ制作会社ヤオヨロズとたつき監督がアニメ化させ、大成功させたのだが、そのたつき氏が突如制作から外れたことを受け、騒動になっているのだが。

たつき氏『けもフレ』から外れるの裏で『禁書目録3期』が発表されていた件

ついこの前、テレビ東京で再放送された大ヒットテレビアニメ『けものフレンズ』の監督を務めていた「たつき」氏が本日25日ツイッターを更新し、同アニメの監督から外れることを報告した。そのどさくさにまぎれてあの、「とある魔術の禁書目録シリーズ」の第3期がとうとう放送されることも発表されていた。

レクリエイターズ第20話での鬼畜展開と現界したキャラが死んだらどうなるのかが判明。

今期の覇権アニメ、レクリエイターズが終盤にきている。 昨夜放送された、第20話「残響が消えるその前に」もなかなかの展開だった。あと残すところ2話。どのような結末を迎えるのか。 どういう結果になろうとも、このアニメは歴史に残る名作になるだろう。

深海誠作品の中では爆死だった「君の名は。」

今更だが、ほんと今更だが、君の名をみた。 最近円盤が発売されたのがきっかけだ。 ひとつ感想を言えば、これは二度見ちゃいけない作品だ。 初見は、「おおぅ」って雰囲気でごまかされてよかったわぁーで終わるだろうが、二度見ると様々な矛盾につっこまざるを得なくなるからだ。

スポンサーリンク