秋天皇賞はミルコの弟Cデムーロ騎乗シャケトラで勝負。一方こじはる予想は??

今日は天皇賞(秋)です。天気は雨。現在の芝の状態は重で、おそらくこのままいくと不良になるんじゃないでしょうか。
もしかしたら史上最悪の馬場状態での天皇賞かもしれないですね。

ではまずずーっと追いかけてるこじはるさんの予想ですが・・・

本命 7.キタサンブラック

3連単5頭ボックス
2.サトノクラウン
5.ヤマカツエース
7.キタサンブラック
12.ステファノス
13.グレーターロンドン

と、キタサン推しのようですね。ヤマカツエースは府中の成績かなり悪いですが。
今週もハズレそうな予想です。

さて、私は先週同様、単勝勝負をします。
キタサンでいくかどうかの話ですが、もうキタサンはそれほど無理はしないんじゃないかなと思ってます。天気も悪いですしね。おまけに、北島先生は現地入りしませんし。

今日は枠は悪いですが、⑱シャケトラでいきます。ジャンポケの斉藤氏とかぶってしまいましたが、鞍上は兄ミルコデムーロ氏をして、自分以上の実力を持っていると言っている、クリスチャンデムーロ氏。

前走の宝塚記念ではスタートを滑る感じで出てしまい、少しだけ出負けしてそこから2番手に出して行き序盤から少し脚を使わされてしまったにもかかわらず、そのまま2番手から競馬を運び直線向くまで楽な手応えからの4着。

シャケトラの近くで競馬をしていたキタサンブラックとシュヴァルグランとミッキークイーンが潰れてるのにこの馬だけが唯一残ってるんですよね

しかもその当日は途中で大雨が降ってきて馬場状態も痛んでいた状態でした。
そういう馬場での実績は今日の天気においてかなりの強みですし、今日の天気では内の芝も傷んでるでしょうから、最初のコーナーリング以外はそれほど内枠にメリットはないでしょう。
調教後の馬体重もかなり増えてたので体調はとても良い状態だと思います。

現在の単勝オッズは28倍。馬券的妙味もありますね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする